2012年3月22日木曜日

当たり前のことを当たり前にするのは当たり前ではない?

肉焦がし…骨焼く… 鉄板の上でもっ………!(賭博黙示録カイジ12巻より)


人に信頼される方法。
そんなん人によるから知らんがな(・ω・`)って感じではあるが、少なくとも「最低限に信頼される」方法ならあると思う。
その「それなりに信頼される」を繰り返して、そこから先は立ち振る舞いとか能力とか色々で信頼を築いていくんじゃないかなーと思う。

じゃあ「それなりに信頼させる」にはどうしたらいいか?
当たり前なことではあるが、「当たり前のことを当たり前にする」こと。
しかし、それが案外難しい。



・「報告」「連絡」「相談」、通称「ホウレンソウ」
何かが終わればちゃんと上司なりに「報告」したり、少し待ち合わせに遅れそうなときに事前に「連絡」したり、少しつまずいてどうしたらいいかわからないときに指示を待ちにならずこっちから「相談」したり。
これらは、勝手な判断で上司の目論見からズレた動きをすることを防いだり、後の指示を与えやすくなる。というか、勝手に独断で動かれまくられるといらだちが積もり信頼も積もらない。



・「仕事は責任を持ってやる」
当たり前のことだけれど、何か仕事をするというのにテキトーにやったあげく失敗したならば、所属している組織なりそれを振ってくれた人に迷惑がかかる。ちゃんとやって失敗したのならしょうがないが、初めからテキトーにやっているというのは、所属組織などに失礼なことこのうえない。
僕は学生なので、身近な例でいうと学生団体とかはやっていることはありていにいえば、社会人がやっていることと大差ない。しかし、学生サークルのノリで仕事をしている責任感がない人が多いと感じる。
仕事・・・しかも社会人を巻き込んでいるのに自分の遊びを優先したスケジューリングをしたり、"なあなあ"で済ませようとしたり・・・。
そういえば昔、そのような一部のメンバーのせいで炎上していた学生団体イベントがあったなぁ。
何人か知り合いがいて彼らは優秀なんだけど、末端を統制できてないと団体の印象も悪くなってしまう最たる例だったと思う。(晒しのつもりはないのだけれども、紹介に問題があったら連絡ください。)



・"普通"って?
自分では"普通"と思っていても相手からしたら"普通"ではないことも多い。正確には「"普通"のラインが違う」。
例えば、13時頃に着いた至急の用でないメールに対して自分は「メールの返信はその日中に返せばいい」というのが"普通"と思っていて気づいてからすぐに変死を書かず23時に返した。しかし、返信相手は「気付き次第に返す」のが"普通"だと思っており、23時返信に対してあまり快く思わなかった。そして、「常識がないなぁ」と思われて信用が少し失われてしまう。


「自分の価値観が普通だと思いそれを押し付けてはだめ」これは「当たり前」と言われていることだが、この例はお互いに"自分の普通"を押し付け合っている。しかしこの例はわりとよくあるパターンだと思う。
どちらが悪いというわけではないが、「ホウレンソウ」やどちらかが上手く相手の"普通"を汲み取って合わせたりするのを繰り返して相手の"普通"を見極めたりするべきではないだろうか。



・まとめ
このように「当たり前のことを当たり前にするのは当たり前」だが、案外無意識にやれていない人が多いと思う。
しかし、だからこそそれができる人は最低限の信頼をされるのではないでしょうか。
僕は、今まで大したことはやってきてないけれど、色々とやってきた中でこのあたりのことができる・できない人でだいぶ印象が違っていた。
というか、「当たり前のことを当たり前にできる」人はすべからく優秀だったようにも思えた。



・余談
当たり前の落とし穴どころか、「え!?そんなことする人いるの!?」っていうレベルの、当たり前以前に常識がない人とかも結構いた。
例えば、「人を自分たちのための道具で、生きた人間として見ない人」も何故か案外いた。
実例をしめすと、少しだけ絡みがあった人から「講演に出てくれませんか!?」みたいな連絡が来て、出てもよかったんだけど諸事情あったのでわりかし時間をかけて丁寧に理由を書いて断りの返信を送ったのに、出ないとわかって切り捨てられたのかそれに対する返信すらない・・・。本当にありました。
前述のようにどこかに所属しているならば、それをした個人だけでなく団体そのものへの印象も悪くなるし、人ヅテでそのことが伝わって大きな不信の渦になったりもする。少なくとも僕はこの団体に対してどちらかといえばあまり良い印象はない。

普通に考えたら彼の対応は良い印象を受けないことは明らかなのに、自分のことを優先しすぎて人への配慮ができていないのか「当たり前のことすら当たり前にできていない」人が多かった。

「相手を生きた人間として扱う」のは当たり前。

0 件のコメント:

コメントを投稿