2012年3月25日日曜日

様々な価値観を得て云々ってよく聞くよね


わりと随所で聞く言葉『様々な価値観に触れて見識を広めたい』、良い言葉ですね。
自分とは違う価値観を持った人とふれあい「こんな考え方もあるんだ」、そう感じ多様なものの見方ができる・・・。
成長するのに必要不可欠なことです。

ただ、「価値観に触れる」それだけでは何も起こらない。
色々な考えがあるんだなぁ、で終わってしまう。
その様々な価値観のもとに行動にうつさなければあまり意味がない。

いうなれば、食材ばかり集めて料理をしない感じ。

他の人の価値観にふれることで自分の中の価値観に変革を与える。そしてその変革の起きた価値観のもと動き、さらに変革をする。他人の価値観にのっとるのではない、自分の中に入れて、変革をする。
他人の価値観にのっとるだけならば、それは自分の価値観ではない。自分の価値観は自分で決める。

自己啓発書と同じでやる気や指標になることはあっても、「多様な価値観に触れる」、それそのものだけでは何の意味もないのではないだろう

0 件のコメント:

コメントを投稿